ウィッグパーク

Q&A
よくある質問(ウィッグについて)
お手入れ、メンテナンスについて
ウィッグのお手入れ方法はどうしたらいいですか?
【お手入れ方法】 べたついてきたり、ニオイがついてしまった場合は専用のシャンプー・リンスで優しく洗って、一日ほど乾かしてください。 【ニオイやもつれが気になったら】 スプレータイプのデオドラントをかけ、ブラッシングしてください。 メンテナンス方法は動画でも紹介しています。プリシラMOVIE>>> 現在、プリシラ店舗にて(原宿店・芦屋店)メンテナンスをお受けしております。(シャンプー+まき直し・期間:一週間)

ドライヤー・ヘアアイロン・コテは使えますか?
耐熱のウィッグに関してはお使いいただけます。その場合、温度は180℃までとなっております。 ドライヤーは離してかけてください。 ヘアアイロンでのまき直しは、巻いたカールをキープした状態で冷ましていただくと形がつきます。
カールウィッグのまき直しをしてもらいたいんですが。
耐熱ウィッグのまき直しを、プリシラ店舗にて承っております(全店対応可能)。 お気軽に店頭までお越しください。ウィッグ巻き直し(●日間):¥〇〇〇〇 ※郵送では受付しておりませんのでご了承ください。
シャンプーしてもウェーブやカールは元に戻りますか?
形状記憶なので、シャンプーによる水や湿気でカールはとれません。 ただし、絡みが蓄積されてカールが伸びたり、ブラッシングで伸びることがあります。
在庫は常にありますか?
定番商品に関しましては、できるだけ在庫を確保するようにしておりますが、基本的にはお客様にご注文いただいてからの発注方法で運営しております。
お急ぎの場合は在庫の有無をご確認下さい。
市販のヘアケア剤は使用できますか?
トリートメントなどのヘアケア用品はウィッグに浸透しないのでご使用にならないでください。
市販のスタイリング剤は使用できますか?
ワックスやハードスプレーを使うことは可能です。ただし、ウィッグが痛むことがありますのでお気を付けください。 使用後は専用のシャンプーで洗ってください。
ウィッグはどのくらい使えますか?
使用状況や使用頻度にもよりますが、日頃からケアやメンテナンスをすることで長持ちします。 ※1.2か月に一度べたついたら洗う・2.3回巻き直しをするなど。 目安としては、定期的なケア込みで半年ほどお使いいただく方が多くなっております。 一つのウィッグを長く使いたい方は、痛んだ毛先部分をカットして、長さを変えてお使いいただくことも可能です。
買い替えのサインは?
毛先がチリチリになってきたら買い替え時です。
ウィッグはカットできますか?
はい。お客様に合わせて、カットしていただくことができます。 より自然な仕上がりになるのでお勧めです。
どこでカットすればいいですか?
ウィッグカットを通常の美容室で、ウィッグカットの旨をお伝えください。 プリシラ芦屋店では、部分~全頭カットまで行っています。お近くの方は店頭までお越しください。 また、当店の提携サロンでも承っております。
カラーはできますか?
通常のカラー材では染まらないので、出来ません。 ご自身の髪色とウィッグのカラーを合わせてお選びください。 ヘアサロンではウィッグをご持参頂くと、ウィッグのカラーに合わせてご自身のヘアカラーをさせていただきます。 ウィッグサロンでは、髪色になじむカラーをカウンセリングしながらお選びいただけます。
アレンジはできますか?
インクで自由に色をつけるなど、自分だけのオリジナルウィッグを作る方もいらっしゃいます。 プリシラ店頭では、ペンなどで色を着ける、ウィッグを組み合わせるなどのカスタマイズオーダーも承っております。 ※オーダーは店舗に限ります。※カスタマイズしたウィッグは元に戻らないとこがあります。

ウィッグの保管方法を教えて下さい。
ブラッシングでスタイルを整えた状態で保護用ネットに入れて保存して下さい。 保管場所は湿気の多いところや高温のところは避けて下さい。 型くずれ防止にウィッグスタンドやマネキンなどもございます。
使用感について
どんなウィッグが人気ですか?
店舗やお店により様々ですが、全体的にはウィック好きから初心者の方まで使いやすい、めちゃらくエクステが人気です。 さらに、ポニーテールなどの部分エクステも、手軽にイメチェンができるので人気です。 ブラシやシャンプーなどのウィッグ専用ケアアイテムも、たくさんの方にご愛用頂いております。
自然な見た目にするにはどうすればいいですか?
ペタッとかぶらず、全体をほぐすことでナチュラルになじみます。 さらに、似合うようにカットするのもおススメです。
カットして使っている方はどのくらいいますか?
店頭にこられる3割のお客様が何らかの形でカットしています。(前髪のみも含む)
付け方が難しそうなのですが…。
プリシラのウィッグはつけ方がカンタンです。 ウィッグのつけ方を動画で紹介していますのでご覧ください。

動画がはいります

外ではずれてしまわないか心配です。風などで飛んだりしませんか?
しっかりとゴムでホールドするので、頭にフィット。ずれたりしにくいつくりになっています。 ひっかけたりするとずれることはありますが、基本多少頭をふっても外れないようになっています。

動画がはいります

ウィッグを付けると蒸れたりしませんか?
内部は通気性が良くなっているのでほとんど蒸れを感じることはありません。 ただし、長時間つけっぱなしにしていると頭皮に影響を与える場合がありますのでご注意下さい。
医療用ウィッグとしても使えますか?
プリシラのウィッグを医療用ウィッグとして使用される方も多くいらっしゃいます。ただし、皮膚に触れる面がシリコンではなくゴムになっておりますので、お肌の弱い方はお気を付けください。 また、皮膚の弱い方には、「クリニカルウィッグキャップ」もご用意しております。 通気性が高く肌触りの良いサイズ調整可能なウィッグキャップですので、ウィッグを被る前に着けるアンダーキャップとしてお使いください。
その他
ウィッグをアレンジしたりできますか?
逆毛を入れたり、編みこみしたり、アップにしたり。自由自在にアレンジ可能です。 耐熱ファイバーシリーズ・人毛タイプはコテやドライヤーの使用が可能ですので、思いのままのにアレンジしてお楽しみ頂けます。
ウィッグの素材は何ですか?
当店取扱いのウィッグは静電気、もつれ、ちぢれ等を防止し、美しいスタイリングを保つ為、全て日本製の高級ファイバーを使用しています。(種類によって人毛を使用しているものもあります)
ウィッグの選び方がわかりません。
ウイッグはお好みのスタイルと価格が選ぶ基準になります。 はじめてウィッグを買う場合は、自分のイメージしているカラーより少し落ち着いたカラーのものでセミロング~ロングのものを選んだ方が失敗することが少ないと言われています。 (ロングのものならカットしてアレンジが可能です。 プリシラ店頭にてご試着をしていただけます。

上記よくあるご質問で解決されない場合、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。 順次担当者よりご返答致します。

お問い合わせフォーム

INFORMATION
ご案内
お届けについて
配送方法
ご入金を確認後 4~10営業日以内の発送が目安

詳しくはこちら

送料
送料
5,000円(税抜)以上ご購入
頂くと送料無料に!

詳しくはこちら

支払い方法
支払い方法
カード払い・代金引換など
お選びいただけます

詳しくはこちら

お問い合わせ
お問い合わせ
商品・発送の問い合わせ
10:00~17:00(月~金)

06-6244-2010

TOPへ戻る